森の中でしあわせの青い鳥

2日間、ありがとうございます

展示会、無事に終了致しました

 

展示会やイベントを重ねるごとに勉強になり

刺激を受け、感じ、暖かさな気持ちになり

少しずつ、自分を高められるような努力が出来そうな気がします

 

どんなに頑張って努力してクオリティを高めていっても

その価値は自分ではなく、他者が評価するのであって

誰かがそれを望んでいるものでなければなんの価値がないって

 

そーんなようなこと誰かの言葉でふと、

聞いたなって、、、

 

誰かの喜びにつながるような作品や

表現をこれからもっと続けられたら

幸せだなぁってね

 

そう、思えた2日間でした

 

私たちのノルウェーの森にはしあわせの青い鳥が

ひそかにささやきあっていました

 

ありがとうありがとうありがとう!

 

 

 


 

posted by sobockle | 21:23 | sobockle(ソボックル的なこと) | comments(0) | - |
ノルウェーの森 Bocci de ふたり展


 

小諸市にKike Kafeという

とても素敵なノルウェーのカフェがありますね

 

そちらでなんとなく森をイメージした

作品展をさせていただきます

 

いつもはマジメな天然系の

はじめましての二人展。

タイトルもふざけてますね〜

"ふたりぼっち"からの言葉遊びに

どこかで聞いたことあるタイトル名

 

(しかもなぜかイタリア語、ちなみに

あの小説は"ノルウェイ"ですからね)

 

さて、いったいどうなることか

とても楽しみなのです

 

ノルウェーの森

Bocci de ふたり展

 

2017年3月6日(月)11時〜16時

                7日(火)11時〜15時

 

Kirke Kafe (シリケカフェ)

小諸市市642-1

0267-24-7112

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by sobockle | 16:00 | sobockle(ソボックル的なこと) | comments(0) | - |
もんぺ手づくりの会

ふふふ、ほほほ はははー!
もんぺを手縫いで作って染めてみるの会

こういうのやってみたかったのです
ちょうどご希望の方々がいたので
裁断からはじめ、手縫いカフェのようにお茶をしながら
お話しながら、でも手は止めず・・・
外は雪が舞いながらも
あたたかいお部屋で農閑期の冬仕事

最後は、土染めで自分の好きな色で染めてゆきます
3日間かけて(途中、宿題あり)ようやく完成したもんぺたち

春からの農作業、いや農に使うのはもったいなくらい
みなさん、とってもよい仕上がり!
ミシンでは、味わえないポツポツとした糸の縫い目が
なんともいえないあたたかみを感じます

あえて手縫いというところ・・・
はじめて私もやってみましたが、相当気に入りました
今年は手縫いのサクヒンが生まれそうですよ
 
posted by sobockle | 15:10 | sobockle(ソボックル的なこと) | comments(0) | - |
そんなに飛ばなくてもいいんだよ

明けましておめでとうございます コケッ!
ことよろ コケッ!

新しくsobockle家の仲間入りをしました
わたくし、”ダブルメーカー花”と申しますの
名付け親はここの住人の子供たち。名前の由来が不明なのだけど
まぁ、気に入ったわ

飛べない鳥はただの鳥・・・
そんなことないわよ!

*****
意味不明な年頭の挨拶、失礼いたしました。
みなさま、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

わが家の今年のテーマは

『そんなに飛ばなくてもいいんだよ』

昨年は新しいことにチャレンジしたり飛躍に
つながりそうな勢いでしたが
あえて、今年は、ゆっくりペース
つまり、現状維持でいきたいとおもいます

現状維持って簡単なことのようで
実はけっこう難しいと思うのです
シワの数だって増えるだろうし
来年も今と同じポジションにいられれば
ありがたいことだなってね

渡り鳥のように冒険はせず
にわとりのように早起きし
今日も無事に朝が来たよ〜んって叫び
キジの父さんのようにおっちょこちょいだけど
家族おもいのひょうきんな毎日
ああ、それでいいとおもいます


ケーン!ケーン!


 
posted by sobockle | 16:29 | the others(ひとりごと的なこと) | comments(0) | - |
ことしもありがとうございました

今年最後のオーダーサクヒンの長クッション
寒い信州の冬を暖かいお部屋で
ベイビーちゃんとぬくぬくしてほしいな

今年はじめた土染めをきっかけに様々な
ご縁に恵まれ、少しは自分の世界観を広げていけたのかな
とおもう一年でした
本当に家族をはじめ、様々な方にご支援あり
おかげさまでこの一年楽しく過ごさせていただきました

本当にありがとうございました


ことし一年生になった子供たちも
はじめは不安を抱えての登校も
こんなに寒い雪空の中でも3キロちょっとの道のりを元気いっぱいに
歩けるようになり、この背中をみて
ああ、大きくなったなと
こうして、少しずつ人生という階段を登っていくんだな
と、なんとも感慨深いものがありますが
果たして母として、成長しているのだろうか・・・
だれか、よくがんばってるよ!と肩を叩いてください
いや、基本Mなのでもっとがんばれと言われた方がよいのかも(笑)


来年もどうぞよろしくお願いします

sobockle
 
posted by sobockle | 15:26 | the others(ひとりごと的なこと) | comments(0) | - |
Here the Nordic?!

なんてことでしょう!
りんごの収穫終えてないのに、畑の片付け終わってないのに
さすがの信州でも11月にこれだけの積雪はびっくり仰天

でも、この雪のおかげで、
ようやく心にChristmas songが流れはじめました

冬に過ごしたくなる家
目の前は、雪景色のもみの木たち
窓からの眺めはまるでここだけ北欧のよう。

今年も、サンタさんの目印になるようなもみの木のクリスマスツリー
を頂戴いたします。
命ある木々たちよ、いつもこうして家族を見守ってくれてありがとう
感謝しながら飾り付けさせてもらいます。


 
posted by sobockle | 10:26 | flower(植物のこと) | comments(0) | - |
群れない子羊たち

久しぶりに日々のこと・・・

子供たちが入学して8ヶ月、小学校に上がったのに
部屋もなし、机もなし。
勉強はリビングテーブルのみ。
なんとなく落ち着きのない子供たち。
やっぱり、自分だけのスペースは少なくても必要だろうと
ようやくkenがひらめいてくれた。

知人から頂いた年代物の桜の木の裁断台。
おもいきってcutしてなんとコーナー使いの二人の机。
まさかのコーナー!
ものすごくしっくりな出来上がり。

ほら、この通り!
自ら進んで勉強モード。

椅子以外は全て廃材で作られたものです。
学校に行っている間は、私が珈琲片手に読書時間・・・
となりたいが、なかなかそうはいかないのが現実。
冬時間のお楽しみとしますか・・・

我が子供たちは、群れるの苦手な親の血筋なのか
自分だけでなにかをすることが好きなようです。
秘密基地みたいな空間が
子供にとって癒しなんだな。


 
posted by sobockle | 09:48 | the others(ひとりごと的なこと) | comments(0) | - |
そろの木さん納品します

秋の深まりと同時に少し急ぎ足の冬支度

先日のルヴァン展、ありがとうございました
彩心saicoroとしての作家仲間のグループ展といえども
コラボというより、それぞれの作品が今後の飛躍
となれるような舞台という雰囲気の中、
無事に終わって、ほっとしています
個人的にはひとり反省会でしたが

失敗が成功への道しるべになるんだ
それが作家というもんだろう

ふと、夫に言われ、

ああ、そうなのかー
自分はこの先もこの道を歩んでいっていいんだー
ありがとよー
うっかり、再就職考えちゃったよ 笑

ということで、今季最後のそろの木さんへの納品です

展示会で間に合わなかった靴下や
その他、いっぱい・・・
納品させていただきます
お楽しみに♪

そろの木→
11月15日&16日
11時〜17時open
posted by sobockle | 15:48 | sobockle(ソボックル的なこと) | comments(0) | - |
彩心-saicoro- 展示会はじまりました


ルヴァン信州上田店にて6人の作家によるグループ展
いよいよはじまりました
パンの香りに包まれて、ステキな空間で開催中です
信州上田は、ただいま紅葉がきれいです
ぜひ、短い信州の秋をお楽しみくださいね
 
posted by sobockle | 09:35 | sobockle(ソボックル的なこと) | comments(0) | - |
彩心 saicoro 展示会

今年最後の展示会

グループ展をさせていただきますよ

 

彩りの心と書いてサイコロ

6人だからサイコロ

どのイロが出てもよし

どのイロをかけあわせても、それでよし

表と裏をあわせたら7

そう、7番目はあなたですよ

7番目のイロはあなたがつくりあげてね
 

 

 

彩心 -saicoro-
「手仕事で世界をいろどる6人展」
2016.10/31(月)〜11/3(日)
@ルヴァン信州上田店

 

手仕事を愛する6人が出逢い、それぞれの色を持ち寄って「彩心 -saicoro-」が生まれました。
暮らしに寄り添い、心をいろどる作品たちに逢いに来て下さい。

-----

・fructus*makomoko/石けん
・sobockle/土染め
・*しあわせのたね*/フェルト小物・布もの
・apple nonno/布もの・木工
・++aks++/ビーズ刺繍
・atelier ku*/編みもの・布もの

-----

10/31㈪ 11:00〜18:00
11/1㈫〜11/5㈯ 9:00〜18:00
11/6㈰ 9:00〜15:00
※11/2㈬はルヴァン定休日の為、作品展もお休みとなります。


 

posted by sobockle | 05:31 | sobockle(ソボックル的なこと) | comments(0) | - |